指の動きのために

ブログ指の動きのために

指の動きやすさについて考えるとき、指とつながる動きに観察を広げます。

むやみに動かすことよりも、動きの違いを調べるつもりで。
一つ一つの言葉の指示でどんな変化があるでしょう?

興味が向きましたら(笑)
丁寧な方向性の意識を持ってみましょう。

指を開く
指を伸ばす
伸ばしながら開く

手関節_hand

曲げた指を伸ばす
曲げた指を伸ばしながら開く

指先が伸びていく
指先に向かって伸びていく
指先から開いていく
指先の動きについていく

指が長くなる
腕が長くなる

どんな感じがしましたか?

手の平の中のたくさんの骨があることで、
手は物の形に沿わせるように、動くことができます。

指先から考え、
指先が伸びていくように思い動き出し、
手の平のからも動いていけることで、
触れるものの形に沿わせ、
どんな動きかなと思って触れてみる。

楽器を弾いてみたら、何か変わるでしょうか、変わらないでしょうか?

手のひらの中の指の骨の中手骨、

BlogPaint

手首近くには手根骨が並んでいます。

中指は、中手骨と手根骨の真ん中にある有頭骨と接しています。
手の各指は、手の中から広がっていくように動いていくと思ってみましょう。

BlogPaint

親指は、どの指とも向かい合うような可動性があって、
手を使うときの各指の動きに関わってきます。

親指は、大菱形骨に、それから舟状骨、腕の骨へ。
親指は前腕の橈骨の動きに密接に関わっています。

手を使うとき、いつも自分全体の動きのバランスと影響しあいます。
ぎゅっと押さえつけているとき、繊細な動きが得にくいと氣が付いたら。

ちゃんとやろう、うまくやろうという気持ちを脇に置いて、
その時々で、どのくらいの力で、どんな動きができる?という観察の視点を持ちましょう。

やりたいことのために、
自分全体の働きの中で、気持ち良い動きやすさを見つけられると、
本来持っている可動性をもっと使うことができ、動きの質が変わります。

レッスンを受け付けております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

NO IMAGE

自分のバランスに楽器も一緒に含める

 ブログチェロと歩むより 立っているとき、左右のバランスはどんなでしょう?観察の練習です。あるときは、片方の足にしっかり乗っ...

記事を読む

NO IMAGE

腕の仕事は腕にさせる

腕と手の動き易さについて考察です。腕の仕事は腕にさせる。本来やるところが、もっとやったら?腕の仕事の代わりを、別の所が代わりにやろうとして...

記事を読む

NO IMAGE

楽器の構えと安定

構えるときの、考えについて。 今年もアレクサンダーテクニークのスーパーティーチャー、グレッグ先生が来日されました。こちらは昨年のレッ...

記事を読む

NO IMAGE

動きやすさの観察

呼吸を観察してみます。 呼吸を思い出したときに身体が緩むでしょうか?呼吸が楽だと、何が違うでしょうか?胸やお腹と背中にも立体的に動け...

記事を読む

NO IMAGE

動きやすさと呼吸

細かい音符のフレーズなどをずっと休みなく弾くときに、腕が、疲れてきてしまうなぁ…そんなことがあります。 胴体の動きが制限されていくと...

記事を読む

NO IMAGE

わくわくすることをしよう!

お友達のCD制作をお手伝いしています。久々のドキドキ感でした。 あ、何かを生み出すときのこういう感じ好きなんだな!そう思いました。 間違...

記事を読む

NO IMAGE

楽器を弾くために考える、股関節のこと

いわゆる姿勢や構えについて、 これについての考えを何度でも新たにしていくことができ、さらに継続中です。 脚が胴体を支えていること、腕の動...

記事を読む

NO IMAGE

9/15開催 心地よく自分らしく 音楽したい人のためのワークショップ2019 第1回 

座ることにまつわるテーマで、音を出すこと・やりたいことについて取り組みました。 楽器を触れて運ぶときから、立...

記事を読む

NO IMAGE

都立大学駅でレッスンを始めました。

チェロと歩む  チェロ弾きの日々の氣付きと学びの記録。 チェロと毎日をもっと自分らしく、心地よく楽しむために。 ~清野佳子のブログ...

記事を読む