うなづく

うなずく動作について

頭の位置を思い出すのに良さそうです。

うなずき方は、いろいろ個性や癖がありますね。

ふだん、どうやっているかしら。。。
こっくんこっくん大きな動きがあるでしょうか。

では、「くびの一番上でうなずくと、どうでしょう?」
ずっと小さな動きになるかも。

「鼻が胸の方に行くと思ってみたら?動きはどうなるかしら?」                       頸の骨をたくさんぐわんと曲げることなく、優しい感じのうなずきになります。

頭の位置は、頸(くび)の上

分かっているようで、生活の仕草の中で忘れています。
アレクサンダーテクニークの肝心なところの『頭が動けるように』は、
「足の裏が今どんな感じ?」と思い出してみるのと同じくらいに、
頭の事を思ってみるので良いのだそうです。

まずは思ってみる。

そうすると、じんわりと変化が。。。
どうでしょう?。。。

うんうん。

NO IMAGE

はじめの一歩・・・やりたいことをやる為に

アレクサンダー・テクニーク(ボディ・チャンスメソッド)を学ぶきっかけになった事について書いてみます。 趣味のバレエを通じて、アレクサ...

記事を読む

NO IMAGE

指の動きのために

ブログ指の動きのために 指の動きやすさについて考えるとき、指とつながる動きに観察を広げます。 むやみに動かすことよりも、動きの...

記事を読む

NO IMAGE

自分のバランスに楽器も一緒に含める

 ブログチェロと歩むより 立っているとき、左右のバランスはどんなでしょう?観察の練習です。あるときは、片方の足にしっかり乗っ...

記事を読む

NO IMAGE

腕の仕事は腕にさせる

腕と手の動き易さについて考察です。腕の仕事は腕にさせる。本来やるところが、もっとやったら?腕の仕事の代わりを、別の所が代わりにやろうとして...

記事を読む

NO IMAGE

楽器の構えと安定

構えるときの、考えについて。 今年もアレクサンダーテクニークのスーパーティーチャー、グレッグ先生が来日されました。こちらは昨年のレッ...

記事を読む

NO IMAGE

動きやすさの観察

呼吸を観察してみます。 呼吸を思い出したときに身体が緩むでしょうか?呼吸が楽だと、何が違うでしょうか?胸やお腹と背中にも立体的に動け...

記事を読む

NO IMAGE

動きやすさと呼吸

細かい音符のフレーズなどをずっと休みなく弾くときに、腕が、疲れてきてしまうなぁ…そんなことがあります。 胴体の動きが制限されていくと...

記事を読む

NO IMAGE

わくわくすることをしよう!

お友達のCD制作をお手伝いしています。久々のドキドキ感でした。 あ、何かを生み出すときのこういう感じ好きなんだな!そう思いました。 間違...

記事を読む

NO IMAGE

楽器を弾くために考える、股関節のこと

いわゆる姿勢や構えについて、 これについての考えを何度でも新たにしていくことができ、さらに継続中です。 脚が胴体を支えていること、腕の動...

記事を読む